亜鉛めっきRoHS対応

Zn Plating

腐食環境に合わせて亜鉛めっき膜厚、クロメート皮膜タイプをご提案。
環境に優しく、しかも抜群の耐食性を発揮。

鉄素材を腐食から守る防錆めっきの代表的な技術です。後処理(クロメート)を施すことで抜群の耐食性を発揮。複雑な形状やスマット材にも的確に対応可能です。

ELV・RoHS対応3価クロム化成処理

後処理はELV・RoHS指令に対応する、環境にやさしい3価クロム化成処理で有色と白色があります。

アルミ素材対応のELV・RoHS対応黒色3価クロメート

とくにアルミ素材への黒色クロメートはELV・RoHS対応の3価クロム化成処理で、ご好評いただいております。

亜鉛めっき
亜鉛めっき

亜鉛めっき
亜鉛めっき

主な仕様、応用例
対応クロメート :
鉄素材対応=有色(3価)、白色(3価)
アルミ系素材対応=黒色(3価)
処理可能面積:
鉄素材は450×1100mm
アルミ素材は300×700mm
対応素材:
鉄、亜鉛合金、アルミ合金
対象部品例:
自動車、OA機器、通信機器、電子機器、アミューズメント機器、建築部材、ミルスペック、など

アルミ素材対応・黒色3価黒色クロム化成処理専用ライン
アルミ素材対応・黒色3価黒色クロム化成処理専用ライン

ページの上部へ戻る